2008年05月22日

京やさい料理「接方来」ダイエットはお休み


京都に遊びに行ってきました。
ダイエットはひとまずお休み。

おつまみ↓のことなら



京都駅ビル内にある「がんこ」にでも寄って帰ろか、ということに
なり、行ってみると満席。。。

ふと、横をみると「京やさい料理 接方来」というお店が。
入ってみました。

席についてみるといい雰囲気。
テーブルがこんな感じになってます。
和のところでナプキンがついてるの、めずらしいな。

seppo1.jpg


まずはワインで乾杯。

おさしみの盛り合わせや

sepposasimi.jpg


串揚げの盛り合わせ。

seppokusi.jpg


京水菜とぷりぷり海老の湯葉ロール

sepporoll.jpg


ふと気づいたこと。ほとんど満員の店内でしたが、店員さん
たちがてきぱき動いていて、注文するのでもお料理の出てくるの
でも、変に待たされたりいらいらさせられることがなし。
(京都でものを食べたらやたらと待たされる、というイメージが
あるんです。若いころのトラウマかな)

さて、ここらへんで、焼酎「中々」のお湯割りにかえて・・・

地鶏と京葱の黒七味焼

seppojidori.jpg


写真はいちばん地味に写ってますが、鶏もお葱もすごーく
おいしかったです。黒七味焼といってもそんなに辛くなかったし。

油目と万願寺唐辛子醤油焼

seppoainame.jpg


などを食べて、〆は炊きたて釜飯の鮭とイクラ

seppokamamesi.jpg


おいしーい。秋田県大潟村産のあきたこまちだそうで、
そのきらきら光るご飯自体も釜飯全体も美味で満足満足。

おすすめのお店です。
「京料理」という薄味の感じではないですが、京野菜と
お肉や魚との組み合わせがとても巧みだなあと思いました。

京都駅近辺にお立ち寄りの際はぜひどうぞ。
もちろんわたしもまた行きたいです。

接方来(せっぽうらい)のサイトはこちら
http://www.suishin.co.jp/seporai/

に参加中でするんるん



posted by yoidore at 19:59 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめの店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。