2008年05月11日

さっと煮ればOK◆鶏と小松菜のみぞれ煮


一気に季節が逆戻りして、涼しいというよりむしろ寒いような
気がする昨日でした。

このごろ煮物作ってないなあ、暖かい煮物食べたい……と思って、
大根が残っていたのでみぞれ煮にしましたよ。
ことこと煮るというんじゃなく、ささっと煮る煮物です。
面倒な部分は大根をおろすところかな?


torimizore.jpg


★鶏もも肉と小松菜のみぞれ煮の作り方(2〜3人分)

鶏もも肉   200グラム
小松菜    1/2パック分
大根     1/5本

酒      大さじ 1
みりん    大さじ 1〜2
醤油     大さじ 1杯半〜2
(アバウトですみません。だし汁の量によっても大根の味によっても差があるので)
サラダ油   少々
だし汁    適量


鶏は一口大に切り、小松菜は適当な長さに切って茎の部分と葉の
部分を分けておきます。大根はおろして水気を切ります。

鍋に油を熱して鶏肉を焼き、小松菜の茎の部分を炒めます。

だいたい鶏肉の表面が焼けたら、だし汁をひたひたより少なめに入れ、
酒、みりん、醤油も入れ、蓋をして中火でしばらく待って・・・

鶏に火が通ったら小松菜の葉の部分を入れ、大根おろしも入れます。
軽く混ぜて火を止めればできあがり。

※鶏は揚げたあと煮るほうがおいしい……です。でも面倒なので
 軽く焼きました。


前回も今回も彩りがあまりよくないお料理(写真)になっちゃいましたね。
あと大根おろしが粗かったかな。反省。。。

その他↓おつまみのことなら


にお世話になってます。



posted by yoidore at 19:13 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋/煮物・鶏
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。