2008年05月09日

大根のツナ入りきんぴら


ごぶさたです。
連休中は胃腸の具合が悪くて、お酒は梅酒をちょっとだけ……と
いう日々でした。回復して連休最後に小旅行し、このときの食事を
レポートしようかなあと思ってたんですけど、写真があまりよく
撮れてない〜。

ので、レポートはやめてまた手抜きなおつまみを。
タイトル通りです。

tunadaikon.jpg

★大根のツナ入りきんぴらの作り方(2〜3人分)

大根    1/5本
ツナの缶詰 80グラム
ごま油   少々
醤油    大さじ 1
みりん   大さじ 1
酒     大さじ 1

ごま油を熱したフライパンに、短冊切りにした大根を入れて炒めます。
醤油、みりん、酒を入れ、汁気を切ったツナを投入。
水分をとばす感じで混ぜながら熱してゆけば、できあがり。

お好みで七味や一味を入れるとおいしいです。
上に青ねぎを散らしました。

ツナはついつい、マヨネーズと合わせてしまいがち。
たまにはこんなのもいいですよね。


その他↓おつまみのことなら


にお世話になってまするんるん



posted by yoidore at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 小鉢
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。