2011年08月18日

鶏むね肉のしっとり焼き&アレンジ

このごろ日本酒を飲むとき

gurasuchoko1.jpg

こんなガラスのおちょこ(?)をつかっています揺れるハート
かわいいし、しっくり手になじんでいい感じ。
ダイソーで買いました〜あせあせ(飛び散る汗)

おつまみ↓のことなら
おつまみ

ところで、わたしはずーーっと鶏のむね肉の「これだ!」という
料理法を知りませんでした。「これならしっとり仕上がりますよ」と
テレビ番組で観た方法でやってみても、なぜかぱさぱさに・・・・・・ふらふら

フライとかにすればいいんだろうけど苦手だし。。。

ところが、先日NHKの夜のお料理番組で「夏のシンプルな料理特集」
(だったかな?)で、ある方法に出会ったんです。

鶏むね肉をそぎ切りにして、軽く塩こしょう、
かたくり粉をまぶして両面をフライパンで軽く焼く、というもの。
焼き色をしっかりつけなくて、さっさっと白くなるまで焼いたら
OKだそう。

(そのときは薬味をたっぷり添えて盛り付けされてました。
ポン酢なども合うようで)

やってみると、うん、確かにとってもしっとり仕上がりますね〜。

それ以来、鶏の胸肉にはまり中。
この焼き方でいろいろとアレンジしてまして・・・
今日は

muneniku2.jpg

こんな感じに、上の方法で鶏むね肉を焼いたフライパンに
蒸し茹でにしておいたアスパラとにんじんを投入。
さっと一緒に炒めて一皿にしてみました。

※味付けはシンプルに塩とブラックペッパーだけです。
 味付けもいろいろとアレンジできますね〜。
※今回は焼くときにオリーブオイルを使用してみました。

むね肉はお安くて、カロリーが高くないのでとってもありがたいですexclamation

にお世話になってまするんるん



posted by yoidore at 19:31 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | フライパン/鶏肉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。